本文へ移動

マンション管理

管理組合運営業務

フロント担当者による管理組合運営のサポート

◆マンション管理組合の管理業務には、専門知識が必要とされ、
 また役員さまには時間的にも大きな負担がかかっています。
 
◆フロント担当者はプロ集団としての「機動力」とノウハウを
 活かし、安定した管理組合運営サポートをいたします。
 
◆事務管理・管理員・清掃・建物設備等、多岐に係る管理業務
 をワンストップサービスで実現します。
 
◆多様化する居住者様のニーズを適確にとらえ、企画提案と
 ノウハウでお応えし、「困った」を「良かった」に変えます。
 
◆あくまでも管理組合様の自主性を尊重し、総会や理事会運営
 についてより良いサポートしたします。
 

マンション適正化法に基づく会計業務

適正化法に適合した最新の電算会計システム

◆マンションの管理の適正化の推進に関する法律(適正化法)に適合した最新の電算会計システム(Mansion21)を導入しています。
 
◆適正化法規則87条2項で規定された管理組合の財産の分別方法を行います。
 
◆適正化法規則87条4項の規定により、保管口座又は収納・保管口座に係る管理組合等の印鑑、預貯金の引出用のカード等はお預りいたしません。
 
◆印鑑は理事長様に保管いただき、預金通帳と印鑑の分別管理を行います。
 
◆「収納口座」から管理事務費用を支払い、残額は翌月末日までに「保管口座」に移し換えます。
 
◆経費のお支払いは、理事長様から都度ご承諾(支払い指示)をいただき、銀行払出し票に押印を得た後に支払いたします。
 
◆会計の収支状況および収納状況は、月次報告書として理事長様へご提出いたします。
 
◆未収金の督促は、滞納が発生した場合には専門部署により、電話・督促状・訪問等により支払いの督促をいたします。滞納が一定期間を越えた場合には、法的措置の実施のご提案などで管理組合さまをサポートいたします。
 

管理員業務

管理員の自社採用と自社研修

◆管理員としての職務適性(居住者への対応能力・コミュニケーション能力・接遇および勤務態度等)について自社基準に基づき採用しています。
 
◆マンション管理適正化法に対する基本認識の座学、オリジナルテキストによる管理員業務マニュアルの座学と実践研修を実施しています。
特に建物設備の日常点検、緊急時対応に力点を置いています。
 
◆管理組合理事長様へのご報告・ご連絡・ご相談を日常的に欠かさぬように徹底しています。
 
◆清掃業務の兼務・補助が必要な場所は、マンションの特徴に合わせた清掃手順など実践的な実習をおこないます。
 
◆居住者様の高齢化対応として、「認知症サポーター養成講座」を全員に受講させています。居住者様の安否確認と単身高齢者様の見守りに役立てています。

日常清掃業務

日常清掃員を自社採用

◆日常清掃員は自社採用しています。日常清掃業務の再委託はサービス品質に影響が出やすいため、自社採用にこだわりがあります。
 
◆定期または不定期に現地における清掃品質チェックを行い、より良いサービスの維持向上を図っています。
 
◆なお、定期清掃のご依頼も承っております。

建物・設備の保守管理

自社技術員による建物・設備の保守点検と営繕

◆三興管理は建物・設備の営繕事業で起業している会社です。一級建築士事務所業務・設計監理室・施設管理に有資格の自社技術員を擁し、マンションの建物・設備専門の保守点検と営繕を行っています。
 
◆一級建築士事務所および設計監理室では、大規模修繕計画・資金計画の策定や事前建物診断、大規模修繕工事、その他営繕工事のご依頼を多数承っております。
 
◆施設管理部門では、給排水管工事、消防用設備点検、給排水管清掃など多岐に亘る営繕業務を行っています。

専有部サービス「サンコーライフサポート24」

◆専有部のトラブルに24時間365日 電話一本でサービス提携業者が駆けつけ対応いたします。(有償)
◆緊急を要する漏水事故には 三興管理の専門スタッフが直接対応いたします。
1
1
7
0
2
0
TOPへ戻る